• 水道橋店03-3830-0386
  • 春日店03-5615-9455
  • 駒込店03-5810-1748
  • 王子店03-6908-4232
  • 千駄木店03-5834-2299

ブログ

ストレッチの美容効果

2020.07.26

 

こんにちは!

 

ストレッチ専門店TOP Stretch-1st-です!!

 

今回は世の女性のために、冷え性とむくみを改善するためにストレッチがどうして効果的なのかをお伝えしていきます!

 

 

1.タイミング

 

まずはストレッチをするタイミングですが、行いましょう!!

 

柔軟性を向上させるのであれば、お風呂上りなど血流が良くなっているタイミングの方が良いのですが、冷え性やむくみが気になる方は朝ストレッチを行うことをおすすめします!

 

朝起きて、お水をコップ1杯飲んで、ストレッチをする習慣をつけましょう!!

 

 

2.朝ストレッチの効果

 

 

では、どうして朝にストレッチをした方が良いのかについてですが、大きく分けて3つの効果があります。

 

・集中力UP!

 

朝はもともと頭が働きやすいと言われています!

そこでストレッチを行うことで、血流が良くなりより多くの血液を脳に送ることができるので、その分集中力が高くなります!

朝起きてすぐ何か作業するのではなく、間にストレッチを挟むことで作業効率は格段に上がります!!

 

・痩せやすくなる!

 

朝のストレッチは痩せやすい身体を作ります!

ストレッチをすることで血流が良くなることは先ほど記述したのですが、血流が良くなることで消費するエネルギーも増えます!

朝に空腹の状態でストレッチを行うことで、より脂肪を消費しやすい身体になります!

人は空腹状態の時は脂肪をエネルギーに変換しようとするので、朝空腹時にストレッチを行うことでより脂肪を消費しやすくなるということです!!

 

・むくみ、冷え性、便秘の解消!

 

朝ストレッチを行うことでむくみ、冷え性、便秘の解消効果もあります!!

ストレッチを行うことで血流が良くなり、体温が上昇し、むくみや冷え性が改善します

また、筋肉や身体全体を伸ばすので内臓系にもアプローチすることができ、腸の動きが活発になるので便秘の解消にもつながります!

 

 

3.まとめ

 

ストレッチの美容効果を理解できました?

 

ストレッチはただ身体を伸ばし柔軟性が上がるだけでなく、様々な効果があるということが分かったと思います!

 

長い間冷え性やむくみ、便秘などに悩んでいる方は今日からすぐストレッチを始めるべきです!!

 

また、ダイエットしたいけどハードな運動はできないという方もまずはストレッチをしてみましょう!!

 

何もしないと身体は衰えますが、何か行動すれば身体は必ず変わります!!

 

ストレッチを習慣にしましょう!!

 

ありがとうございました!

 

 

 

開脚ができるようになろう!!

2020.07.18

 

こんにちは!

 

ストレッチ専門店TOP Stretch -1st-です!!

 

今回は開脚ができるようになるストレッチを紹介していきます!

 

ですが、ただ開脚ができるようになるだけでは寂しいので、開脚の理想数値やできるとどんなメリットがあるのか、どこの筋肉を伸ばせば良いのかなど、ストレッチだけでなくその他のことも紹介していきます!!

 

 

 

1.理想の開脚

 

では、まず開脚がどれくらい開けばいいのかをお伝えします!

 

当店では開脚を数値してお客様にお伝えしているのですが、その時に身長ー10㎝が理想値だとお伝えしています!

 

足を開いたときの踵と踵の間の距離が身長ー10㎝以内であれば理想値といえます!

 

身長分開くことができれば、よりグッドです!

 

まずストレッチを始める前に自分が現在どれくらい開くことができるのかを数値化しておくと、柔軟性が向上していくを実感しやすいですし、モチベーションにもなるので最初に計ってください!

 

 

 

2.開脚ができるようになるメリット

 

では、開脚ができるとどんないいことがあるのか。というところをお伝えします。

 

開脚できる?とか開脚硬いねーとか言われることあると思いますが、どうして開脚ができないといけないのかわからない方は絶対に最後まで読んでください!

 

 

・腰痛改善

 

開脚の数値が悪いことは腰痛の1つの原因です。

 

股関節周りの筋肉の柔軟性がないと、腰への負担が大きくなるので股関節の柔軟性を向上させる、つまり開脚の数値を上げることで腰痛の改善につながります!!

 

 

・怪我をしにくい身体

 

股関節の柔軟性が向上すると、怪我をしにくくなります!

 

野球、サッカーなどのスポーツで成功している一流選手は皆さん股関節が柔らかい!

 

身体が資本のプロ選手は怪我をしないように、入念に股関節のストレッチをしているみたいです!

 

昨年引退したイチロー選手はストレッチだけで1,2時間費やすといわれています!

 

またただ単純に柔軟性があるから怪我をしやすいだけでなく、血流も良くなるので老廃物も溜まりにくく回復速度も速くなり、怪我をする確率が低くなります!

 

 

・代謝が上がる

 

股関節のストレッチをすることで、代謝がすごく上がります!

 

股関節周辺にはリンパが多く通っています。

 

リンパは老廃物が流れるので、股関節周辺の筋肉が硬くなってしまうとリンパを圧迫してしまい、流れが悪くなります。

 

そうなると、老廃物が流れにくくなるので疲れやすくなったり、下半身がむくんだりと身体に不調が起きやすくなってしまいます!

 

逆に柔軟性を高めることで、血流が良くなり、老廃物も流れ、代謝がアップします!!

 

 

 

3.伸ばすべき筋肉

 

では次にストレッチすべき筋肉をお伝えしていきます!

 

開脚ができるようになるには様々な筋肉の柔軟性を高める必要があるので、しっかり頭に入れてストレッチをしてください!!

 

・薄筋

 

この筋肉が股関節から太ももの内側から膝の内側をまたいでついている筋肉になります。

 

股関節を閉じる筋肉のため、この筋肉が硬いと開くことが難しくなります。

 

ですが、この筋肉はとても細く、弱いのであまり強めに負荷をかけないようにしてください!

 

痛めてしまうとストレッチの意味がありませんから!

 

・内転筋群

 

この筋肉は名前にある通り、筋肉群ですので細かい筋肉が集まっています

 

正確に言うと薄筋もこの内転筋群に属していますが、今回は外しました!

 

この内転筋群も股関節を閉じる筋肉になるので、硬いと開脚ができません!

 

この筋肉は1つ1つはそこまで大きくありませんが、密集しているのでそこそこの強度でストレッチしてもらって構いません!

 

強度という面で薄筋と内転筋群は今回区別させていただきました。

 

 

・筋膜張筋、中殿筋

 

次は筋膜張筋と中殿筋という筋肉です!

 

中殿筋は聞いたことあるけど、筋膜張筋は知らないという方がほとんどだと思います。

 

僕もこの仕事を始めるまで知りませんでした!

 

この2つの筋肉は上記2つの筋肉とは真逆の作用で、股関節を開くときに使います。

 

多くの方が開脚を広げようとする際に内側の筋肉だけを伸ばせば、開くようになると思っています。

 

それは間違いではないのですが、中には内側の筋肉だけを伸ばしても開脚が広がらない人もいます!

 

お客様にもそういった方がたくさんいます!

 

そういった方は開脚をした際に骨盤の側面あたりがつったりします!

 

ではなぜ外側の筋肉の柔軟性も向上させないといけないかというと、外側の筋肉が縮まないと内側の筋肉が伸びないからです!

 

筋肉は硬くなると伸びにくくなるのは当然ですが、縮みにくくもなります!

 

筋肉は自発的に縮むことはできますが、伸びることはできません!

 

伸ばした筋肉の反対の筋肉が縮むから伸びるのです!

 

ですので、内側だけでなくしっかり外側の筋肉も伸ばしてあげてください!!

 

 

 

 

4.まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

開脚ができるようになるには何が必要かわかりましたか?

 

簡単に言うと開脚ができない人には「内側が硬い」人、「外側が硬く内側が伸びない」人、「その両方」の3タイプがあるということです!

 

自分でどのタイプか把握することで、開脚ができるようになるスピードは上がるので確かめてください!

 

自分ではわからないという方は、ぜひ当店のストレッチを受けに来てください!

 

当店では全身しっかり見させていただき、お客様に合わせたアドバイスをさせていただきます!

 

開脚に関してもどうすれば開くようになるのかの最短ルートをお伝えしていきます!

 

ご来店お待ちしております!!

 

当店では自宅でできるセルフストレッチをYoutube、instagramで紹介しています!

 

instagramはトップストレッチファーストで検索すればヒットします!!

 

是非ご覧ください!

 

下記のYoutube動画では開脚を広げるためのセルフストレッチを紹介、実践していますので参考にしてみてください!

 

 

ラジオ体操をしよう!!

2020.07.12

 

こんにちは!

 

ストレッチ専門店TOP Stretch-1st-です!!

 

皆さん、ラジオ体操やったことありますよね?

 

ラジオ体操ってだらだら行いがちになりますが、しっかり行うとすごく疲れるし、身体にとっても良いものなのです!

 

今回はラジオ体操の特徴と効果、意識してほしいことをお伝えします!!

 

 

1.ラジオ体操第1・第2の特徴

 

・ラジオ体操第1

 

ラジオ体操第1は3分13秒あり、その中に13種類の運動が入っています!

特にラジオ体操第1は血流をよくする動作が多く組み込まれており、肩こりや身体の歪みをよくすることができます!

 

・ラジオ体操第2

 

ラジオ体操第2は3分8秒あり、こちらも第1と同様13種類の運動が入っています!

第1は血流を良くする運動が組み込まれていましたが、第2はトレーニング要素が多くなっているので筋力を向上させることができます!

ですので、ラジオ体操第1・第2を行うことで血流が良くなることと筋力が向上するという効果を得ることができます!

血流が良くなり、筋力が向上することで肩こりや腰痛が改善されたり、内臓の働きも良くなるので体調を崩しにくくなります!

 

 

2.全身を使う

 

ラジオ体操では全身を大きく使います!

第1、第2で合わせて6分程度のエクササイズにはなりますが、全身の400以上の筋肉を使います!

6分で400の筋肉を使えるってすごくないですか!?

普段の生活だと大きな筋肉しか基本的には使いませんし、使わないことで細かい筋肉は硬くなっていきます。

ですが、ラジオ体操をすることで普段使わない筋肉を動かすことができるので、身体が硬くなりにくくなります!

むしろ、身体が柔らかくなります!!

 

 

3.身体の歪みを整えられる

 

昔、競技スポーツをしていた方はわかりやすいかと思いますが、基本的に運動、スポーツをしていると左右のバランスが悪くなってきます。

野球やサッカー、バスケットボール、バレーボールなどどれをとっても例外なく左右のバランスが悪くなります。

日常生活でもそれは同じで、左右のバランスが悪くなり不調がでてきます

ラジオ体操で行うエクササイズはどれも左右均等に動かすので、左右のバランスが良くなり身体に不調が出にくくなります!

 

 

4.意識してほしいこと

 

・身体の細かいところまで意識して動かす!

 

ラジオ体操では身体の400以上の筋肉を使います!

しかし、しっかり足先や指先まで力を集中させて行わないと使う筋肉が少なくなってしまいます。

ですので、しっかり細部まで意識を集中させてラジオ体操を行いましょう!!

 

・呼吸を止めない!

 

ラジオ体操だけに限りませんが、呼吸を意識して行うことはかなり重要になります!

呼吸を止めて運動をすると、筋肉が緊張状態になりやすくなるので緩むべき運動で筋肉が緩みにくくなりますので、効果を最大限得ることができなくなってしまいます!

しっかりと呼吸することは運動効果を最大限高めるために重要なので、しっかり意識してください!!

 

 

5.まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

ラジオ体操の重要性が理解できましたでしょうか?

ラジオ体操ってだらだらと行いがちですが、しっかり意識して行うことでかなりの運動効果があります!

行うタイミングは時間が作れるときでいいので、やってみましょう!!

ラジオ体操を習慣化することができたら、最高です!!

当店のYoutubeチャンネルでラジオ体操の動画もあるので、そちらも参考してみてください!!

ストレッチポールの効果

2020.06.22

こんにちは!

 

ストレッチ専門店 TOP Stretch-1st-です!!

 

デスクワークやスマホ、運動不足で首や肩、腰が凝り固まっている方、痛みが出てしまっている方本当に多くいると思います!

 

当店でもそういったお客様が多く、改善に向けて日々頑張っています!

 

コリや痛みを改善するためには、当店のようなストレッチ専門店で強めのストレッチを受けていただくこともとても重要です。

 

ですが、それよりも自宅で行うセルフストレッチがとても重要になってきます!

 

ですので、今回は自宅で行うストレッチに役立つアイテムとその効果を紹介します!

 

その名も「ストレッチポール」です!

 

この名を聞いたことがあるという人は多いと思います。

 

これまではスポーツジムや競技スポーツの部活、クラブチームに普及していたものですが、ここ数年で一般の家庭にも普及してきたと思います!

 

世間がストレッチポールの良さに気づいたのです!

 

そんなストレッチポールの効果、皆さんは知っていますか?

 

知らずに漠然と使っていては、もったいない!!!!

 

効果を知った上で使用し、より効果的にストレッチポールを使いましょう!!

 

ストレッチポールは様々な効果がありますので、1つずつ紹介していきます!!

 

 

1.緊張した筋肉を緩ませる

 

人間何かに集中したり、うまくいかないことでストレスがかかったりと、精神的にも肉体的にも負担がかかる生き物です。

集中している時やストレスがかかると筋肉は過度に緊張します。

それが顕著にみられるのが身体の前側の筋肉です。

前側の筋肉が硬くなると、猫背やストレートネック、骨盤が歪むなどの身体にとって悪影響になります。

そこでストレッチポールの出番です!

ストレッチポールは円柱なので、仰向けになって寝ることで腕や足の重さで身体の前側の筋肉が徐々に伸び緊張をほぐしてくれます!

1日1回10分寝ることで筋肉の緊張はかなり緩和します!!

 

 

2.骨盤の歪みが改善する

 

人間の背骨がS字になっているのは知っていますか?

背骨はS字になることで、うまく衝撃を逃がし身体に負担がかからないようにしています。

ですが、現在ほとんどの人が正しいS字になっていません。

緩やかなSになったり、カーブのきついSになっています。

そんなSもストレッチポールに乗ることで少しづつ改善していきます。

ストレッチポールにお尻・背中・頭をのせることで、その3点がしたから押し出される形になります。

丸まっている場合は下から押し出し、反っている場合は重力で下に沈み込みます。

こうなることで、背骨が正しいS字に戻っていきます

 

 

3.呼吸が行いやすくなる

 

これはおそらくイメージできる方もいるのではないですか?

先ほど、身体の前側の筋肉が緩むと説明しましたがそれとかなりつながります。

前側の筋肉が緩むことで、胸を張りやすくなり、胸郭が開きます

そうなることで、肺が膨らみやすくなるので呼吸がしやすくなります

 

 

4.身体をリラックス状態にできる

 

ストレッチポールに乗ることで筋肉が緩むことや、呼吸がしやすくなることは理解できましたか?

人は緊張状態になると自律神経の交感神経が優位に働いていますが、ストレッチポールに乗り筋肉を緩めることで副交感神経が優位になり、身体がリラックス状態になるのです!

交感神経と副交感神経をしっかり使い分けることで、免疫力を高まるので病気になりにくくもなりますよ!!

 

 

5.まとめ

 

ストレッチポールは容易に入手できるので、ぜひ購入してやっていただきたいです!

首が前に出ている人、猫背、反り腰などを改善したい方はすぐにやりましょう!

身体に痛みや辛さが出てしまっては仕事の生産性や運動のパフォーマンスが落ちてしまいます!

1日1回乗ることで少しづつ改善に向かうので、頑張ってやってみてください!!

今後ストレッチポールの使い方は当店のinstgramで紹介していくので、フォローして待っていてください!

水道橋店 https://www.instagram.com/topstretch1st/
春日店  https://www.instagram.com/ts1kasuga/
王子店  https://www.instagram.com/topstretch1stohjiten

つらい肩こりを改善しよう!!

2020.06.18

こんにちは!

 

ストレッチ専門店 TOP Stretch-1st-です!

 

今回はつらいシリーズ第2弾!肩こりです!!

 

肩こりの人多いですよね!!

 

お客様で肩こりのない方はほとんどいません!!

 

みーーんな肩こってます!!

 

中には、肩こりが酷くなり頭痛吐き気を感じる方もいます。

 

肩こりにも重症の方、軽症の方がいらっしゃいます。

 

軽症の方は重症にならないように、重症の方は少しで症状を改善できるように頑張りましょう!!

 

 

1.原因

まず肩こりの原因は、肩周りの筋肉が固まってしまい肩甲骨がうまく動かせないことと、姿勢が悪いことが考えられます。

どれにも共通するのは筋肉が硬くなってしまった結果起こるということです!

筋肉が硬くなって、肩甲骨がうまく動かせないことや姿勢が悪くなるとその他の周りの筋肉も硬くなってしまい、負のスパイラルに陥ります

 

2.改善方法

改善方法は腰痛の時と同じで適度な運動ストレッチです!!

やっぱりこの2つが大切ってことです!

この2つを行うことで、血液の流れが促進され溜まっていた悪いものが流れていきます!

血流が悪くなるとコリにつながりますからね。

湯船につかって、血流を促進するのも改善するために重要です!

お風呂上がりのストレッチが最高だと思います!!

適度な運動とストレッチで肩甲骨を正しいポジションで維持することができれば、姿勢が良くなり肩こりは改善していきます!!

 

3.おすすめの運動

オーソドックスなのでいうと、ランニング・ウォーキングが良いです!

しっかり腕を振ることで肩周りの筋肉がほぐれ血流が良くなります

さらに下半身をメインで動かすので、全身の血流が良くなりダイエットにも効果的です!!

一石二鳥です!!

ですが、なかなかそこまで時間が取れないという多忙な方もいると思います。

そんな方は、肩回し首回しだけでも効果があります!

仕事中に少しだけでもやることで、少しずつ変化が現れます!

ですがただ回すだけでなく、ゆっくり大きく回してください!

これポイントです!

ゆっくり回すことで、少し筋肉に負荷を与えトレーニングになります!

是非、試してください!

 

4.ストレッチするべき筋肉

次はストレッチです!

肩周りの筋肉かなりたくさんありますが、今回はその中で特に硬くなりやすい筋肉を紹介します!

・大胸筋

読んで字のごとく胸の大きな筋肉です。

この筋肉は硬くなると、猫背を助長し、肩こりを悪化させます。

結構、皆さん肩こりの原因は首の筋肉と思っています。

決して間違いではないのですが、大胸筋がかなり影響しており、首の筋肉だけアプローチしても絶対に改善しないということを覚えておいてください。

・僧帽筋

これは皆さんが想像する首の筋肉です。

この筋肉が硬くなると俗に言う肩こりになります。

ですが、この筋肉が単体で硬くなることは考えにくく、他の筋肉が硬くなることで僧帽筋が硬くなります

ですので、前述した通り僧帽筋をアプローチしただけでは肩こりは改善しません!!

・菱形筋

これは知らない方多いと思います。

肩甲骨と背骨の間についている筋肉で、肩甲骨を引き寄せる作用があります。

肩こりの方はこの筋肉がうまく使えず、肩甲骨が外に開いてしまっています

肩が内巻きになっている状態ですね。

肩甲骨を正しいポジションで維持するために必要不可欠な筋肉です!

・肩甲挙筋

これも首の筋肉です。

肩こりの方って首の付け根や首の後ろ側を触っていると思いますが、肩甲挙筋は首の後ろ側の筋肉です。

これも肩甲骨についている筋肉で、肩甲骨を正しいポジションで維持するために必要な筋肉になります。

それぞれのストレッチ方法は当店のinstgramに投稿してあるので、参考にしてください!!

 

 

5.まとめ

肩こりはストレッチと運動で改善することができます!

 

多忙な社会人は運動する時間やストレッチの時間が確保しにくいかもしれませんが、無理にでも時間を確保して改善したほうがいいです!

 

自分ではできないという方は1度当店に来てください!

 

適切なストレッチと簡単なセルフストレッチをお伝えし、改善のサポートをさせていただきます!!

 

不調のない身体を一緒に目指しましょう!!

 

当店のYoutubeチャンネルで肩こりに効くペアストレッチも紹介しているので参考にしてください!!