東京都23区内のストレッチ専門店。肩コリ・頭痛・腰痛などの体質改善を行います。

トップマガジン

ストレートネックとは
2022.11.20

ストレートネックとは

今回は首の症状の中でも最近増えてきました
ストレートネックについてお伝えしていきます!

普段のデスクワークやスマートフォンが普及し昔と比べ画面を見ることがすごく増えていると思います。
なぜストレートネックになるのか、原因と対策をお伝えしていきたいと思います!

ストレートネックという言葉をよく耳にすることがあると思います。

本日は首の症状でよくあるストレートネックについてお伝えしていきます!

1.ストレートネックとは

 

ストレートネックとはその名の通り、「首の骨をまっすぐになってしまっている状態」のことを指します。

 

通常、首は少し湾曲し、首にかかる衝撃や負担を和らげています。

 

ですが、その湾曲を失い、ストレートネックになってしまうと衝撃や負担を和らげられず、痛みや辛さが発生します。

 

ストレートネックの方で良く聞く症状は、頭痛や首の痛み(特に上を向いたとき)、肩コリ、腕のしびれなどがあります。

 

これらの症状がある方はストレートネックかもしれません。

ストレートネックの症状

2.ストレートネックの原因、原因筋

 

 

では、どうしてストレートネックになってしまうのか。

 

1番の原因はデスクワークです!

 

デスクワークで猫背の姿勢が続いてしまうと首が前に出て、ストレートネックになります!

 

そして、スマホの使い過ぎもストレートネックの原因になっています!

 

最近ではストレートネックのことをスマホ首とも言うようになりました。

 

スマホの普及により、ストレートネックの人も増えているということです!

 

では筋肉的にはどこが原因でストレートネックになっているか。

 

それは、胸鎖乳突筋、斜角筋、後頭下筋群が主な原因です!

 

胸鎖乳突筋は首の横と後ろ側から鎖骨に付着しており、斜角筋は首の横側から肋骨に付着しています。

 

どちらの筋肉も身体の後方から前方に付着しているので、硬くなると首が前にでてストレートネックの原因になっている筋肉です!

 

後頭下筋群は首の背屈や側屈、回旋の動きに作用する筋肉です。

 

デスクワークやスマホの見過ぎはこの後頭下筋群を疲れさせるので、首が前に出やすくなります。

 

 

3.ストレートネックの改善方法

 

首のアーチがない状態なので、首のアーチを作ってあげると改善していきます!

 

首のアーチを作るためには、「硬くなっている筋肉の柔軟性を高める」、「硬くなって使えなくなってしまった筋肉を使えるようにする」。

 

この2つが必要になってきます!

 

簡単に言うと、ストレッチとトレーニングです!

 

4.おすすめの運動

 

次に運動です!

 

ストレートネックは男性女性問わず起こりえますが、特に女性に多いです!

 

男性よりも女性の方が筋肉が細く弱いので、ストレートネックになりやすいです!

 

なので、今回お伝えする運動は特に女性にやっていただきたいです!

 

 

・首の後屈運動

まず、うつ伏せになり、ビーチフラッグのスタートのような体勢になってください。

その状態で、首を上げていく運動になるのですが、注意点があります。

それは、「身体ごと上げない」ということです。

首と肩の付け根は動かさずに首と頭の付け根だけ動かすように意識してください。

 

 

5.まとめ

 

いかがでしたか?

 

スマートフォンの普及でストレートネックの方はかなり増加しています。

 

今首肩の不調に悩んでいる方、今は特に不調のない方も常日頃からストレッチと運動を取り入れれば、予防、改善になりますので、是非取り入れてみてください!

 

当店では、首肩のストレッチだけでなく、頭のストレッチメニューもございます!

 

是非ご利用ください!!

 

ありがとうございました!!

 

https://topstretch-1st.com


ご予約はこちら↓

水道橋

https://beauty.hotpepper.jp/CSP/kr/reserve/?storeId=H000410727

春日
駒込
王子
千駄木
九段下
本郷3丁目
両国
茗荷谷
浅草